Search
Calendar
   1234
567891011
12131415161718
19202122232425
2627282930  
<< November 2017 >>
Recommend
Recommend
Recommend
New Entries
Recent Comment
Recent Trackback
Category
Archives
Profile
Links
mobile
qrcode
RSSATOM 無料ブログ作成サービス JUGEM
映画「ジャスティスリーグ」
0

    JUGEMテーマ:映画

     

    映画「ジャスティスリーグ」

     

    このタイトルを聞いてすぐに浮かんだのは、

     

    かつての「リーグオブレジェンド」

     

    こちらもチームを結成して悪に立ち向かうお話。

     

    そして同様にリーダーは超人ではない。

     

    ただし「ジャスティスリーグ」よりも人間感が強い

    チームの三人は人間だったからだ。

     

    とはいえ、こちらの面白さもオススメできるくらい私は好きだ。

     

    話を「ジャスティスリーグ」に戻して、

    フラッシュがどういった活躍を見せるのかがまず気になって見に行くことを決めた。

     

    予想と異なり、彼が大活躍していて嬉しかった。

     

    そして、チームの中で唯一、普通の人間のバットマンが傷ついていくのが超人との違いを見せつけられているようだった。

     

    アマゾンたちの連携した戦いも好み。

     

     

    しかし、そんなことよりも

     

    スーパーマン強すぎ

     

    そりゃ誰も敵わんわ……。笑えるくらい強い。

     

    スーパーマンがフラッシュの超高速を目で追うのを見たときの彼の驚きの表情はまさに必見だ。

     

    バットマンの頑張りにも目を向けたい。

     

    スーパーマンをどうして蘇らせようと思ったのか、

    執事との言い合いのなか、彼の力が必要なだけではなく……

     

    ブルースの言葉は割と重たいなーとも思った。

     

     

    チーム作りは大変だ。

     

    ていう締めの言葉。

    posted by: 河野 る宇 | 映画@2017 | 17:33 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
    映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」
    0

      JUGEMテーマ:映画

       

      映画「マイティ・ソー バトルロイヤル」

      見てきました。

       

      スタッフロールの最後に出てきた

      向こうのタイトルは「ソー ラグナロク」なのね。

       

      なるほど、このタイトルは北欧神話を知っている人には滾るが知らない人からすればピンとこないかもしれない。

       

      ラグナロクの終わらせ方が実にとんちっぽくていい。

       

      要所要所の笑いもあってかつシリアス。

      長髪のソーが好きなのだが、さっぱりしたソーもなかなかワイルド。

       

      ロキも格好いい。

       

      みどころ満載の映画となっている。

       

      二人が共に闘う展開だなんて素晴らしい。

      リベンジャーズになるまでが割と長い。

       

       

      それにしても、Drストレンジはソーを翻弄しすぎだ(褒めてる)

       

      posted by: 河野 る宇 | 映画@2017 | 17:32 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
      映画「ワンダーウーマン」
      0

        JUGEMテーマ:映画

         

        「ワンダーウーマン」

        見てきました!

         

        全てを超越した豪快なアクション

         

        かつ、華麗に戦場を駆け巡る姿は美しい。

         

        終盤近くまで盾を匠に使い、衣装も青と赤であるため、

        キャプテン・アメリカを彷彿とさせる。

         

         

        いわば

        女性版キャプテン・アメリカ

         

        とはいえ

        その正体からしてキャプテン・アメリカを上回る強さを兼ね備えている事は明白だ。

         

        そして

         

        真実の投げ縄がとんでもなくすげえ

         

         

        これに尽きる。

         

        アクションは必見です。

         

         

         

        posted by: 河野 る宇 | 映画@2017 | 13:53 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
        映画「スパイダーマン ホームカミング」
        0

          JUGEMテーマ:映画

           

          「スパイダーマン ホームカミング」

          見てきました(*ノ゚ω゚)ノ

           

          CMでも「15歳」を強調しているだけあって

          若さ故の浮かれっぷりというか弾けっぷりというか暴走っぷりに

          「若いな」とほほえましく思えなくもない。

           

          トビー・マグワイアのときのスパイダーマンと比べると

          相当に明るい奴になっている。

           

          蜘蛛の糸は原作と同じく自分で開発した装置によって繰り出されている。

          これは「アメイジング・スパイダーマン」でもそうだった。

           

          今回はサポートキャラも必見だ。

           

           

          映画を見た人によっては

          「トニーくそだな」という意見もあったりなかったり。

           

          まあ

          彼の教え方は上手くはないよね。

           

          スパイダーマンのスーツとか

          スタークの技術は相変わらずすげえ。

           

          アベンジャーズの拠点が移転するにあたり、

          輸送するもののリストにあったものに少なからず

          友情は失われていないんだなとちょっと嬉しくなる。

           

          戦闘はこれまでと同じく素晴らしい。

           

          ホームカミングってどういう意味でサブタイトルにしてるのかな

          と思ったらプロムの名称なんだろうか?

           

          その正義感、使命感も強く

          明るさで乗り切って行けそうだ。

           

          見ていると

          とっても痛そうでハラハラするけどね!

           

           

          posted by: 河野 る宇 | 映画@2017 | 16:09 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |
          映画「トランスフォーマー 最後の騎士王」
          0

            JUGEMテーマ:映画

             

             

            ※ネタバレかもしれない話もあるようなないような?

             

             

             

            「トランスフォーマー 最後の騎士王」

            見てきました。

             

            バンブルビーはいつも可愛い。

             

            そして

             

            自らばらけて元に戻るという芸当まで身につけているとは!

             

            ドラゴンストームも凶悪な見た目だが格好いいぞ!

             

             

            設定としてはなかなかにとんでも感はあるものの、

             

             

            とりあえずオプティマス・プライムは格好いい。

             

             

            小さなヒロイン、イザベラの友達

             

            スクィークスにも注目。

             

             

             

            見ていて気になったのが

            焦げて穴が空いたはずの箇所が次のカットで綺麗になっていたとこかな(笑)

            ケイドがやたら気にして見るもんだから、次のカットで元通りになってるのに気がついてしまったんだ……

            あれに気がついた人は多いと思う。

             

            新たな謎が加わり、次の作品にも期待だ!

             

            posted by: 河野 る宇 | 映画@2017 | 19:31 | comments(0) | trackbacks(0) | - | - |